【2024年1月】楽天モバイルの料金プランを解説!メリット・デメリットも紹介

【2023年10月】楽天モバイルの料金プランを解説!メリット・デメリットも紹介

本ページはプロモーションが含まれています

格安SIMはキャンペーンが多く安い印象が強いですが、楽天モバイルもキャンペーンが豊富でお得に使いやすいのが特徴です。

現在のスマホ代が高く今話題の格安SIMに乗り換えを考えている方の中には、楽天モバイルを検討している方も多いはず。

楽天モバイルは月額料金が安く人気ですが、本当にお得なのか分からず悩んでいる方もいるでしょう。

2022年7月に0円プランが廃止された影響で、「料金プランが改悪されたのでは?」という声もあります。

当記事では楽天モバイルの料金プランについて徹底解説しているため、どんな人に合うプランか一目瞭然。

楽天モバイルのメリット・デメリットや他社との料金シミュレーションも紹介しています。

楽天モバイルと他の人気格安SIMを比較・検討したい方は他の記事でも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

当サイトおすすめの格安SIM!

格安SIM月額料金
LINEMO・ミニプラン:990円
・スマホプラン:2,728円
楽天モバイル・3GBまで:1,078円
・20GBまで:2,178円
・20GB超(無制限):3,278円
UQモバイル・ミニミニプラン:1,078円
・トクトクプラン:990円~2,178円
・コミコミプラン:3,278円
ahamo・20GB:2,970円
・100GB:4,950円
irumo・0.5GB:550円
・3GB:2,167円
・6GB:2,827円
・9GB:3,377円
mineoマイピタ:1,298円〜
マイそく:250円〜
IIJmio・音声SIM:850円〜
・データeSIM:440円〜
・データSIM:740円〜
・SMS:820円〜
※表示価格は全て税込です
【ココモバイル独自調査】アンケート集計方法

<アンケート調査の概要>

本記事には以下の内容で独自調査した口コミが含まれます

調査対象:各格安SIMを利用している/していた方
調査方法:クラウドワークス上でのアンケート調査

Contents

楽天モバイルの基本料金は月いくら?「Rakuten最強プラン」について徹底解説

楽天モバイル 料金プラン
画像引用元:楽天モバイル

「Rakuten最強プラン」の基本料金は以下の通りです。

データ量料金
3GBまで1,078円
3GBから20GBまで2,178円
20GB以上(無制限)3,278円
※表示価格はすべて税込みです。

Rakuten最強プランは従量課金制なので、毎月のデータ使用量に幅がある方におすすめです。

また全国の通信エリアでデータ高速無制限で使用できるため、通信制限を気にする心配もありません。

さらに無制限プランが3,278円(税込)と安く、大手キャリアよりお得に利用できる点も魅力です。

プランが1つしかないため、複数のプランの中から選ばずにすぐに申込できます。

\最安1,078円(税込)~利用可能!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Rakutenモバイルの最強プラン以外に必要になる費用と金額

Rakuten最強プラン以外に必要な費用は以下の通りです。

※タップすると該当の見出しにスキップします

通話サービスやSMS、オプションの料金や詳細についても解説しています。

データ通信料以外にかかる金額も把握したうえで、乗り換えを検討しましょう。

楽天モバイルのサービスの詳細を知りたい方や機種変更を考えている方も、ぜひ参考にしてください。

通話料金

楽天モバイルの通話料金は以下の通りです。

サービス料金
通話22円/30秒
※表示価格はすべて税込みです。

大手キャリアや他の格安SIMも同じ価格なので、通話料金に関して大きな差はありません。

ただし楽天モバイルには通話専用アプリ「Rakuten Link」があり、アプリを利用すると無料で通話できます。

Rakuten Linkはアプリを使用していない人への通話も無料なので、利便性が高いと好評です。
※(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話は無料通話の対象外

仕事やプライベートでの通話が多い方は、無料通話アプリのある楽天モバイルに申込ましょう。

\専用アプリで通話無料!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

SMS料金

楽天モバイルのSMSの料金は以下の通りです。

文字数料金(税込)
1~70文字3.3円
71~134文字6.6円
135~201文字9.9円
202~268文字13.2円
269~335文字16.5円
336~402文字19.8円
403~469文字23.1円
470~536文字26.4円
537~603文字29.7円
604~670文字33円

SMSとは電話番号宛に短いメッセージが送信できるサービスで、文字数ごとに料金が異なります。

通常時は上記の料金がかかりますが、Rakuten Link同士でSMSを送受信する場合は無料に◎

またRakuten Linkのメッセージ機能を活用すれば、動画・写真・音声も送信できます。

無料でメッセージ機能を使いたい方は、Rakuten Linkのある楽天モバイルに申し込みましょう。

\Rakuten Link同士はSMS無料!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

オプション料金

楽天モバイルの各オプション料金は以下の通りです。

オプション名スマホ交換保証プラス
スマホ交換保証プラス
内容楽天モバイルで購入したスマートフォンやモバイルルーターの故障・紛失時に、最短で当日に新品同等の同一機種と交換してもらえる
料金715円/月
※表示価格はすべて税込みです。

特にスマホ交換保証プラスでは、盗難・紛失も保証の対象になるので安心◎

また電話やwebどちらも対応可能なので、いきなり故障しても問題ありません。

豊富なオプションがある格安SIMを求めている方は、楽天モバイルがおすすめです。

\豊富なオプションたくさん!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

端末料金

楽天モバイルで販売している端末の料金は以下の通りです。

楽天モバイルで購入できる端末
端末名料金
iPhone 15 Pro Max256GB:224,800円
512GB:260,800円
1TB:288,800円
iPhone 15 Pro128GB:179,800円
256GB:205,800円
512GB:240,900円
1TB:276,800円
iPhone 15 Plus128GB:156,800円
256GB:178,800円
512GB:218,900円
iPhone 15128GB:140,800円
256GB:161,800円
512GB:199,800円
iPhone 14 Pro Max128GB:165,900円
256GB:180,900円
512GB:210,900円
1TB:240,900円
iPhone 14 Pro128GB:150,900円
256GB:165,900円
512GB:195,900円
1TB:225,900円
iPhone 14 128GB:120,910円
256GB:135,900円
512GB:165,900円
iPhone 13128GB:108,900円
256GB:123,900円
512GB:153,910円
iPhone 13 mini128GB:93,900円
256GB:108,900円
512GB:128,800円
iPhone SE(第3世代)64GB:62,800円
128GB:69,800円
256GB:84,800円
※表示価格はすべて税込みです。

楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使用すれば、上記の料金より安い金額で購入できます。

48回の分割払いをすると25ヶ月目以降の支払いが不要になるので、お得に最新機種へ乗り換え可能

Rakuten Hand 5G以外はプログラムの対象機種なので、iPhoneやAndroid最新機種がお得に手に入ります。

楽天モバイル公式サイトからなら、半額分の支払いが不要になるので早速チェックしてください。

楽天モバイルの料金プランに関する口コミ・評判【独自アンケートの結果を紹介】

楽天モバイルの料金プランに関する口コミ・評判は、以下の通りです。

楽天モバイルの料金プランに関する口コミ
楽天モバイルの料金プランに関する口コミ

下にスクロールできます↓

乗り換える前までは、ソフトバンクユーザーであったが、そもそもの基本料が安いという点が一番。その中で、WIFI環境が整っているのであれば、なお安く料金を安く済ませることができる。ソフトバンク時は、最低2万〜3万かかっていたものが、楽天に乗り換え後、5,000円以下で終えることができている。

以前は大手キャリアを利用していたので、楽天モバイルに乗り換えたことで、携帯代が非常に安くなった。また、「3GB,20GB,無制限」と段階的に分かれており、使わなかった月は利用料金は抑えられるし、たくさん使っても無制限で値段も大手キャリアより比べて格段に安い。テザリングも付いていたので、かなり使い勝手が良い。専用アプリを介せば、通話料金は無料なのも良い点です。

月々の料金が安くなりましたし、支払いで楽天ポイントも貯められます。また、楽天リンクを利用すれば通話料も無料です。

利用者の口コミでは、「乗り換えで月額料金が安くなった」「従量制プランで料金が抑えられる」と好評を集めています。

実際に楽天モバイルの評判を基に大手キャリアと料金プランを比較すると、4,000円近く差があることが分かりました。

毎月の携帯料金の高さに悩んでいる方は、お得さに定評のある楽天モバイルへ乗り換えましょう。

\無制限プランが3,278円とおトク!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルを利用するメリット4つ

楽天モバイルを利用するメリットは以下の通りです。

楽天モバイルのメリットを知ることで、自分に合うキャリアか判断しやすくなります。

格安SIMへの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

従量課金制だからデータを無駄にする心配がない|最低料金も月1,078円(税込)~

楽天モバイルは従量課金制で、データ量に応じて以下の金額が設定されています。

データ量料金
3GBまで1,078円
3GBから20GBまで2,178円
20GB以上(無制限)3,278円
※表示価格はすべて税込みです。

毎月固定のデータ量の場合、データ量を余らせてしまうと無駄になってしまいます。

しかし従量課金制は使用量に応じて金額が決まるため、データを余らせる心配がありません。

毎月のデータを余らせてしまっている方は、従量課金制を採用している楽天モバイルがおすすめです。

\国内通話も無料!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

「rakuten link」を使えば国内通話が無料

rakuten link
画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルの通話専用アプリ「Rakuten Link」を利用すると、国内通話が無料になります。

Rakuten Linkを使っていない人との通話も無料になるので、通話の頻度が高い方に最適です。
※(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話は無料通話の対象外

また海外の対象国や地域から日本に電話する場合も、通話料は無料◎

さらにRakuten Link同士であれば、メッセージの送受信も無料になるお得なサービスもあります。

普段の通話時間が長い方は、国内通話無料の専用アプリがある楽天モバイルを検討してみましょう。

\国内通話かけ放題!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

【関連記事】
かけ放題がある格安SIMはこちら

楽天ポイントが貯まりやすい

楽天ポイント
画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイル契約で楽天市場での買い物のポイント倍率が最大+3倍になり、楽天ポイントが貯まりやすくなります。

楽天市場での会員ランクに応じたポイント倍率は以下の通り。

スーパーポイントアッププログラム対象サービス
対象サービス還元倍率
楽天モバイル∔会員ランク特典ダイヤモンド会員(∔3倍)
ダイヤモンド会員以外(∔2倍)
楽天モバイルキャリア決算∔0.5倍
Rakuten Turbo/楽天ひかり∔1倍
楽天カード通常分∔1倍
楽天カード特典分∔1倍
楽天プレミアムカード 特典分∔2倍
楽天銀行∔楽天カード最大∔1倍
楽天証券 投資信託∔0.5倍
楽天証券 米国株式∔0.5倍
楽天ウォレット∔0.5倍
楽天トラベル∔1倍
楽天ブックス∔0.5倍
楽天kobo∔0.5倍
Rakuten Pasha∔0.5倍
Rakuten Fashionアプリ∔0.5倍
楽天ビューティ∔0.5倍

他の楽天サービスを利用していればポイント倍率が最大15.5倍になり、ポイントが貯めやすくなります。

楽天市場を活用している方は、ポイント倍率がアップする楽天モバイルに申込ましょう。

\ポイント倍率最大+3倍!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

キャンペーンが充実している

楽天モバイルはキャンペーンの種類が豊富で、現在は以下のキャンペーンを実施しています。

キャンペーンiPhoneトク得乗り換えキャンペーン
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
特典内容・対象のiPhone購入+プラン+下取り申し込みで最大19,000円相当の楽天ポイント還元
適用条件・対象iPhone購入
・初めてのプラン申し込み
・プランの利用開始
・Rakuten Linkで10秒以上通話
・対象iPhoneの下取り成立
期間終了日未定
※表示価格はすべて税込みです。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーンを活用すれば、iPhone15シリーズがお得に手に入ります。

楽天モバイルのキャンペーンは楽天ポイント還元に関するものが多く、効率的にポイントを貯めたい方にもおすすめ。

キャンペーンを使って乗り換えたい方は楽天モバイルを検討してみましょう。

\キャンペーンを活用できる!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルを利用するデメリット2つ

楽天モバイルを利用するデメリットは以下の通りです。

楽天モバイルにはメリットもありますが、デメリットも少なからず存在します。

デメリットも理解することで、楽天モバイルが自分に合っているか確かめられるでしょう。

新規契約や乗り換えを考えている方は、楽天モバイルのデメリットも踏まえて検討してください。

旧プランの楽天モバイル0円プランは廃止【月額料金は高くなった?】

旧プランの楽天モバイル0円プランは、新プラン発表とともに2022年7月に廃止されています。

旧プランでは毎月の使用料が1GB以下の場合、0円で使える内容になっていました。

0円プランの廃止の理由としては、楽天モバイルの事業の赤字が続いていたためと考えられます。

楽天グループが8月10日に発表した2023年1~6月期決算は、売上高9728億円(前年同期比9.5%増)、営業損益が1250億円の赤字(前年同期は1987億円の赤字)だった。

引用元:東洋経済

しかし旧プランとRakuten最強プランを比較すると、安くなっているプランもあり改悪とは言えません。

Rakuten最強プランと旧プランの比較
Rakuten最強プランの料金旧プランの料金
3GB:1,078円3.1GB:990円
3GBから20GBまで:2,178円20GB:4,450円
20GB以上(無制限):3,278円30GB:5,995円
※表示価格はすべて税込みです。

旧プランには無制限プランが無かったため、総合的に見るとRakuten最強プランの方がお得

毎月の料金がRakuten最強プランの料金を超えている場合は、楽天モバイルへの乗り換えがおすすめです。

\20GBが3,278円(税込)で安い!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

大手キャリアと比較して通信速度が遅い

楽天モバイルはプラチナバンドが割り当てられていないため、大手キャリアより通信速度が遅いです。

プラチナバンドとは700~900MHzの周波数帯域を指し、電波が屋内に届きやすいとされています。

そのため楽天モバイルでは、屋内や地下に電波が届きにくい点が大きな課題に。

しかし2023年10月23日、総務省による楽天モバイルへのプラチナバンド割り当てが認定されました。

「プラチナバンド」とも呼ばれる700MHz帯における移動通信システム普及のための特定基地局開設計画の認定申請をしていましたが、本日2023年10月23日(月)、総務大臣より当該計画の認定を受けましたことをお知らせします。

引用元:楽天

プラチナバンドの割り当てにより、電波に関する問題の解決は十分に期待できます。

楽天モバイルは他社の格安SIMと比較しても安い?【料金シミュレーション】

楽天モバイルと他社の格安SIMの料金を比較した結果は、以下の通りです。

格安SIMGB数
楽天モバイル3GBまで:1,078円
LINEMO3GB:990円
UQモバイル1GB:990円
4GB:1,078円
ahamo
irumo0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
mineo1GB:1,298円
5GB:1,518円
IIJmio2GB:850円
5GB:990円
※表示価格はすべて税込みです。

格安SIMの料金以外の特徴についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

LINEMO|LINEのデータ利用量がゼロ

LINEMO公式LP
画像引用元:LINEMO
概要詳細
月額料金3GB:990円
20GB:2,728円
事務手数料無料
通話料金22円/30秒
5G/eSIM
使用回線ソフトバンク
支払方法・クレジットカード
・口座振替
・PayPay残高
おすすめポイント・LINE使用時の消費ギガがゼロになる
・シンプルな2つのプラン
・ソフトバンク回線で広範囲をカバー
公式サイトhttps://www.linemo.jp/
※表示価格はすべて税込みです。

LINEMOはLINEのデータ利用量がゼロになるため、仕事やプライベートでLINEを使う方に最適の格安SIM。

LINEギガフリー機能も含めた、LINEMOのおすすめポイントは以下の通り。

  • LINE使用時の消費ギガがゼロになる
  • シンプルな2つのプラン
  • ソフトバンク回線で広範囲をカバー

LINEMOは3GBと20GBのみのシンプルなプランで、複雑な料金設定に頭を悩ませる心配がありません。

またソフトバンク回線を利用しているので、山間部や地方でも通信が安定していて安心◎

実際の口コミでも、LINEギガフリー機能や料金の安さを好評する声が多数ありました。

LINEMOの口コミ・評判

3キャリアのMNOの3GBプランの中では現在は最安料金。 PayPayキャンペーンもありでお得。

とにかく料金が格安になった。ラインモバイルから乗り換えたので、キャンペーンが良かった。

料金が安く抑えられる LINE通話でギガ数を消費しないのが良かった

LINEを頻繁に使う方や3GBプランを安く利用したい方は、LINEMOへの乗り換えも検討してください。

\LINEギガフリー機能アリ!/

LINEMO公式サイト
https://www.linemo.jp/

下記の記事ではLINEMOの口コミ・評判について紹介しています。
LINEMO(ラインモ)の評判は悪い?

UQモバイル|データ繰り越し可能で無駄なく利用できる

UQモバイルのLP画像
画像引用元:UQモバイル
概要詳細
月額料金1GB:990円
4GB:1,078円
15GB:2,178円
20GB:3,278円
事務手数料3,850円
通話料金22円/30秒
5G/eSIM
使用回線au
支払方法・クレジットカード
・口座振替
おすすめポイント・データを翌月に繰り越せる
・auからの乗り換えが簡単
・実店舗のサポートが充実
公式サイトhttps://www.uqwimax.jp/mobile/
※表示価格はすべて税込みです。

UQモバイルは余ったデータを翌月に繰り越せるため、毎月のデータを有効活用したい方に最適です。

上記の点も含めたUQモバイルの魅力は以下の通り。

  • データを翌月に繰り越せる
  • auからの乗り換えが簡単
  • 実店舗のサポートが充実

KDDIが運営しているため、auからUQモバイルに乗り換える際にMNP予約番号を発行する必要がありません。

そのため携帯番号を移行する場合も手間がかからず、簡単に乗り換えられる点が大きな魅力です。

また全国に実店舗があり、データ移行などのサポートを行っているので格安SIM初心者の方も安心◎

利用者の口コミでも、auからの乗り換えが楽な点・実店舗がある点が評価されていました。

UQモバイルの口コミ・評判

auから変更したのですが月額料金が半額以下になりました。家計事情的にも料金の面ではとても助かり、乗り換えて良かったと思います。また、乗り換え時に契約が被ってしまっていた期間はUQモバイル側で全額返金していただけたことも大きいです。

auからの乗り換えがしやすい事。 au電波が使えて安い事。

UQモバイルの専門ショップや取扱店は家電量販店や大型スーパーなど日本全国に展開されているので、困った事があった際にも店舗で直接サポートを受けられます。

auからの乗り換えを考えている・データの繰り越しができる格安SIMをお探しの方は、UQモバイルを検討してみましょう。

\余ったデータの繰り越し可!/

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/mobile/

ahamo|追加料金なしで海外利用が可能!

ahamoのLP画像

画像引用元:ahamo
概要詳細
月額料金20GB:2,970円
100GB:4,950円
事務手数料無料
通話料金1回5分(※)の国内通話が無料
※5分超過後は、22円/30秒
5G/eSIM
使用回線ドコモ
支払方法・クレジットカード
・口座振替
・dポイント
おすすめポイント・追加料金なしで海外利用可能
・国内通話5分間無料オプション付き
・dポイントが貯められる
公式サイトhttps://ahamo.com/
※表示価格はすべて税込みです。

ahamo(アハモ)は追加料金なしで海外利用できるため、海外旅行や出張が多い方にぴったりの格安SIM。

海外利用できる点も含め、ahamoには以下の特徴があります。

  • 追加料金なしで海外利用可能
  • 国内通話5分間無料オプション付き
  • dポイントが貯められる

20GBプランに国内通話が5分間無料になるオプションが付属しているので、短い通話が多い方におすすめ。

また利用料金1,000円につき10ポイント分のdポイントが貯められ、月額料金の支払いにも使えます。

ahamo利用者の口コミでは、dポイントやオプションについての声が多数寄せられていました。

ahamoの口コミ・評判

月額が安い。5分無料通話がつくので、急ぎの連絡でも対応しやすい。

dポイントがたくさんもらえたので良かったです。他の格安SIMとも迷っていたのですが、dポイントはよく使っていたので、たくさんもらえて良かったです。利用料も安くなって、dポイントも増えたのでよかったです。

月額料金が非常に安くなった事が良かったです。通話定額サービスもあるので安心して使えています。また、通信上限量が多いので、制限になることがなくて便利です。

格安SIMを海外でも利用したい・dポイントを貯めたい方は、ahamoへの乗り換えましょう。

\追加料金なしで91の国で使える!/

ahamo公式サイト
https://ahamo.com/

下記の記事では、ahamoの口コミ・評判について紹介しています。
ahamo(アハモ)の評判・口コミは悪い?

irumo|ドコモ回線で通信が安定している

irumoのLP画像
画像引用元:irumo
概要詳細
月額料金0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
事務手数料無料(ドコモショップの場合は3,850円)
通話料金22円/30秒
5G/eSIM
使用回線ドコモ
支払方法・口座振替
・クレジットカード
おすすめポイント・ドコモ回線使用で通信安定
・0.5GBプランがある
・ドコモショップでサポートが受けられる
公式サイトhttps://irumo.docomo.ne.jp/
※表示価格はすべて税込みです。

irumoはドコモ回線を使用しているため、通信が安定している格安SIMを求めている方におすすめ。

ドコモ回線を使用している点も含めた、irumoの特徴は以下の通り。

  • ドコモ回線使用で通信安定
  • 0.5GBプランがある
  • ドコモショップでサポートが受けられる

irumoは0.5GBプランがあり、電話がメインの方や自宅にWi-Fiがある方に最適です。

またドコモショップで基本操作に関するサポートが受けられるので、スマホに触れたことが無いシニアの方も安心◎

irumoの口コミでは、月額料金の安さや店頭サポートがある点を褒める声が多かったです。

irumoの口コミ・評判

irumo、店頭サポートが必要な人からしたらギガライトよりも安いしそんなに悪くないんじゃ…と思う

引用元:X(旧Twitter)

ドコモの契約、irumoの一番安いプランに変えようかな。音声通話ほとんどしないし。データ通信は格安SIMで賄ってる。そうすれば月1400円位安くなる。年にすれば16000円位セーブできる。

引用元:X(旧Twitter)

通信はWiMAXたパケ使わないので7月からドコモの新プランirumoの550円のに乗り換えた。ひと月1000円くらい安くなるのかな。

引用元:X(旧Twitter)

ドコモショップでサポートが受けられる格安SIMを探している方は、irumoに申し込んでみましょう。

\ドコモ回線で通信安定!/

irumo公式サイト
https://irumo.docomo.ne.jp

mineo|ドコモ・au・softbankの3つのキャリアから回線を選べる

mineoのLP画像
画像引用元:mineo
概要詳細
月額料金1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
事務手数料3,300円
通話料金22円/30秒
5G/eSIM
使用回線ドコモ/au/ソフトバンク
支払方法クレジットカードのみ
おすすめポイント・トリプルキャリアから好きな回線を選べる
・広告フリー機能がある
・余ったパケットをシェアできる
公式サイトhttps://mineo.jp/
※表示価格はすべて税込みです。

mineoはドコモ・au・ソフトバンク中から好きな回線を選択できるため、3大キャリアの回線を使いたい方に最適です。

トリプルキャリアの回線が選択できる点も含めた、mineoの特徴は以下の通り。

  • トリプルキャリアから好きな回線を選べる
  • 広告フリー機能がある
  • 余ったパケットをシェアできる

mineoには広告によるデータ消費を抑える機能があり、賢くパケット量を節約できます。

また余ったパケットを友人や家族とシェアできるので、毎月のデータを無駄にしたくない方にも最適◎

利用者の口コミ・評判では、データシェアや回線が選べる点が良いという声が大多数でした。

mineoの口コミ・評判

良かった点としては実店舗があるので困ったときは店頭でサポートが受けられ、通信プランが豊富であること。またドコモやau、ソフトバンク回線に対応でき、テザリングが無料で全かけ放題のオプションがあることです。

マイネオは誰かが使わなかった容量を貯めて共有できるシステムがあるので、月の自分の容量を使い切ってしまった時に随分助けられたことがあるので良かったです。

月の通信費を抑えられるようになった。音声通話+データ通信容量1GBにパケット放題plusを追加して利用しているが、パケット放題plusの通信速度1.5Mbpsで不便する状況がなく、快適に使用できている。

データシェア機能や大手キャリアの回線を求めている方は、mineoの詳細をチェックしてみましょう。

\トリプルキャリアの回線が選べる!/

mineo公式サイト
https://mineo.jp/

IIJmio|2GBのプランもあるのでデータ利用料が少ない方にもおすすめ

IIJmioのLP画像
画像引用元:IIJmio
概要詳細
月額料金2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
事務手数料3,300円
通話料金22円/30秒
5G/eSIM
使用回線ドコモ/au
支払方法クレジットカードのみ
おすすめポイント・2GBから選べる
・データ容量をシェアできる
・ギガプラン専用アプリがある
公式サイトhttps://www.iijmio.jp/
※表示価格はすべて税込みです。

IIJmioは2GBのプランから選べるので、低容量プランで十分な方におすすめの格安SIMです。

低容量プランがある点も踏まえた、IIJmioのメリットは以下の通り。

  • 2GBから選べる
  • データ容量をシェアできる
  • ギガプラン専用アプリがある

IIJmioは同じIDで契約している回線であれば、月の末日以外は回数を問わずデータシェアができます。

さらにギガプラン専用アプリから高速データ通信をオフにできるため、データ量の節約も可能◎

IIJmioの口コミでは、データシェア機能や高速データ通信に関する声が目立ちました。

IIJmioの口コミ・評判

スマホ3台にセルラー版iPad持ってたらIIJmioのデータシェア便利なのよ だってあんまり使わない端末に2GB入れて余らせるよりも、共有できたほうがいいもんね

引用元:X(旧Twitter)

iijmioのデータシェアはかなり有能。今5回線契約してて1グループにまとめてる。1人2Gで計10Gを家族グループでシェアしてる。

引用元:X(旧Twitter)

なんとなくIIJmioの高速データ通信オフにしてみたけど画像も出るし音楽も聞けるしYou Tubeも最低画質2倍速で見れるからギガ無くても生きていけるのかもしれない

引用元:X(旧Twitter)

データを節約しながら利用したい方は、データシェア機能のあるIIJmioをチェックしてみましょう。

\低容量プランあり!/

iijmio公式サイト
https://www.iijmio.jp/

楽天モバイルの料金プランに関するよくある質問と回答

楽天モバイルの料金プランに関するよくある質問と回答は以下の通りです。

Rakuten最強プランの詳細や仕組みについても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

Q1:楽天モバイルの最安値プランはいくら?

楽天モバイルの最安値プランは、Rakuten最強プランの3GB1,078円(税込)です。

Rakuten最強プランの料金一覧は以下の通り。

データ量料金
3GBまで1,078円
3GBから20GBまで2,178円
20GB以上(無制限)3,278円
※表示価格はすべて税込みです。

従量課金制なので、毎月のデータ量に波がある方は楽天モバイルがおすすめです。

\最安値3GB1,078円(税込)~使える!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Q2:楽天モバイルにはデータの繰越はある?

Rakuten最強プランはデータの繰り越しができません。

旧プランではデータの繰り越しに対応していましたが、新プランになってから廃止されました。

しかしRakuten最強プランは従量課金制なので、データを余らせる心配はありません。

毎月のデータが余って困っているという方は、従量課金制の楽天モバイルに申し込んでみましょう。

\従量課金制でデータが余らない!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Q3:楽天モバイル2回線目の値段はいくら?

楽天モバイルの2回線目の値段は、1回線目の値段と変わりません。

そのため、楽天モバイルはサブ機を電話専用・データ通信専用にしたい方に最適です。

楽天モバイルは、楽天ID1つにつき最大10回線契約できるので家族で契約したい方にもぴったり◎

ただし短期解約を繰り返すと契約できなくなる可能性が高くなるので、注意してください。

仕事用のサブ機を契約したい方は、楽天モバイルをチェックしてみましょう。

\2回線目も同じ値段!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Q4:楽天モバイルには「Rakuten最強プラン」以外のおすすめプランはある?

楽天モバイル旧プラン廃止以降、「Rakuten最強プラン」以外のプランを提供していません。

そのため、現時点ではRakuten最強プラン以外の選択肢は無い状態です。

しかし今後Rakuten最強プランのようなお得な料金プランが発表される可能性は、十分にあるでしょう。

Q5:楽天モバイルの月額料金0円はいつから廃止された?

旧プランの楽天モバイル0円プランは、2022年7月に廃止されました。

廃止の理由は、楽天モバイル事業の赤字が関連しているのではないかと考えられています。

0円プランは廃止されましたが、旧プランと比較してRakuten最強プランも安さでは負けていません。

Rakuten最強プランと旧プランの比較
Rakuten最強プランの料金旧プランの料金
3GB1,078円3.1GB990円
3GB~20GB2,178円20GB4,450円
20GB以上
(無制限)
3,278円30GB5,995円

特に旧プランは無制限プランが無かったため、月額3,278円(税込)で無制限利用できるプランは非常にお得です。

現在使用しているキャリアの月額料金が、Rakuten最強より高い場合は楽天モバイルの契約を検討してみましょう。

\月額3,278円でデータ使い放題!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten最強プラン」は従量課金制でお得!

楽天モバイルで提供しているプランは、従量課金制でデータを無駄にすることなく利用できます。

他の格安SIMと比較しても月額料金が安く、月額3,278円(税込)の無制限プランがある点も魅力◎

楽天モバイルは料金プランがお得な点以外にも、楽天モバイルには以下のメリットがあります。

  • 「Rakuten Link」を使えば国内通話が無料
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • キャンペーンが充実している

国内通話が無料になる「Rakuten Link」アプリがあるため、仕事での通話が多い方に最適。

また楽天ポイントが貯まりやすく、普段から楽天市場を活用する方にもおすすめです。

本体代が安くなるキャンペーンも行っているので、お得に格安SIMへ乗り換えたい方は楽天モバイルに申し込んでみましょう。

\従量課金制で無駄がない!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

この記事の編集者

ココモバイル編集部は「最適なプランを選ぶための情報提供×スマホ・インターネット回線に関するお悩みや疑問を解消できるメディア」をコンセプトに情報を発信しております。
当メディアの記事は、全てココモバイル編集部で編集・チェックを行い正確な情報を提供することを心がけています。

Contents