楽天モバイルの端末0円・1円スマホまとめ【2024年2月】iPhoneを実質無料で機種変更できる?

楽天モバイルの端末0円・1円スマホの機種まとめ!実質無料で購入する注意点も解説

本ページはプロモーションが含まれています

楽天モバイルはデータ無制限が3,278円(税込)と低価格で利用でき、使った分だけ支払える従量制プランが魅力の格安SIMです。

楽天モバイルへの乗り換えと機種変更を検討している方には、端末代金を抑えておトクに乗り換えたいという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、楽天モバイルのキャンペーンを利用して0円~1円で購入できる機種の特徴や利用手順を解説します。

また、楽天モバイル以外でも端末・スマホがお得に購入できる格安SIMもご紹介。

端末セットのキャンペーンを利用して、お得に格安SIMへ乗り換えたい方はぜひ参考にしてください。

【2024年2月】0~1円で購入できるおすすめスマホ

Redmi 12 5G
UQモバイルのRedmi12‗5Gの画像
公式サイト
キャリア:UQモバイル
機種代金:22,001円
キャンペーン適用後:1円

スマホ紹介箇所へ
OPPO A55s 5G
ワイモバイル OPPO A55s 5G
公式サイト
キャリア:ワイモバイル
機種代金:22,000円
キャンペーン適用後:1円

スマホ紹介箇所へ

【最新のおすすめ情報】
iPhone15とiPhone14を徹底比較して解説

【関連記事】

Contents

楽天モバイルのキャンペーンにより「端末0円」と「端末1円」になる機種

2024年2月時点では、楽天モバイルでの実質0円/1円スマホは終了しています。

【2024年2月】楽天モバイル以外で1円スマホが購入できる格安SIM

楽天モバイルは多くのキャンペーンがあり、中には「端末0円」と「端末1円」で購入できるキャンペーンもあります。

なるべく安くスマホを利用したいとお考えの方は、端末代金を無料にしたいと思う方も多いかと思います。

4機種それぞれの特徴やどれだけお得なのかを確認していきましょう。

【1円スマホ】Rakuten Hand 5G【終了済】

出典:楽天モバイル
Rakuten Hand 5Gのスペック表
端末名Rakuten Hand 5G
クリムゾンレッド
ブラック
ホワイト
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約138×約63×約9.5(mm)
ディスプレイ約5.1インチ
重量約134g
OSAndroid™ 11
メインカメラ約6,400万画素+約200万画素(深度測位)
フロントカメラ約1,600万画素
バッテリー容量2,630mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IPX8/IP6X)
生体認証指紋・顔認証対応
通常価格(税込)19,001円

「Rakuten Hand 5」の最大の特徴は、鮮やかな色彩と細かなディティール表現が可能な約6,400万画素のメインカメラです。

さらにRakuten Hand 5は「背景ぼかしモード」でぼかし調整できたり、AIが被写体に合わせて自動フォーカスする等の機能が満載。

また防水性能IPX8の等級を有しているため水中環境でも十分利用でき、コンパクトなサイズ感もメリットです◎

Rakuten Hand 5の端末価格は比較的安いですが、キャンペーンを利用すると1円で機種購入が可能です。

Rakuten Hand 5の定価
プランセット値引き
19,001円
-19,000円
実質価格1円
※価格はすべて税込です。

上記のようにキャンペーンを活用し、プランとセットで端末を購入すると実質1円で購入できる仕組み。

ただしキャンペーンを利用してRakuten Hand 5を1円で購入するには、下記いずれかの方法で申し込む必要があります。

  • 新規申し込み
  • 他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更

プランとのセット申込で「Rakuten Hand 5G」の端末代金は実質1円となり、お得に利用できるので検討してみてください。

\乗り換えで最大13,000ptプレゼント/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

【実質0円スマホ】AQUOS sense6s【終了済】

AQUOS 画像
出典:楽天モバイル
AQUOS sense6sのスペック表
端末名AQUOS sense6s
ライトカッパー
シルバー
ブラック
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約152×約70×約7.9(mm)
ディスプレイ約6.1インチ
重量約156g
OSAndroid™ 11
メインカメラ約4,800万画素(標準)
約800万画素(広角)
約800万画素(望遠)
フロントカメラ約800万画素
バッテリー容量4,570mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IPX5・IPX8/IP6X)
生体認証指紋・顔認証対応
通常価格(税込)20,980円
表示価格は税込みです

楽天モバイルで唯一実質0円で購入できるスマホがAQUOS sense6sです。

AQUOS sense6sは、4,570mAhの大容量バッテリーと省電力性能に優れた省エネIGZOを搭載しているので電池持ちに優れています。

スマホをほとんど使わない方なら、1週間はバッテリーが持つほどの性能です。

顔/指紋認証・IP68の防水防塵性能・おサイフケータイなど、便利な機能を多く搭載しているため、コスパが非常に高いといえます。

AQUOS sense6sが実質0円
AQUOS senes6s一括払い:20,980円~
48回払い(※):437円~
25ヶ月目に返却した場合の総額:10,488円~
【乗り換え特典】
最大12,000ポイント還元
実質金額:0円
※楽天モバイル買い替え超トクプログラムを利用

\乗り換えで最大13,000ptプレゼント/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

【実質1円】iPhone SE(第3世代)64GB【終了済】

iPhoneSE超おトクキャンペーン 画像
出典:楽天モバイル

楽天モバイルならiPhone SE(第3世代)がお得!

【店頭限定】条件達成で実質1円~

【オンライン限定】条件達成で実質9,392円~

iPhone SE(第3世代)のスペック表
端末名iPhone SE (第3世代)
ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ディスプレイ4.7インチ
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
138.4mm×67.3mm×7.3mm
重量144g
OSiOS 15
メインカメラ1,200万画素 (広角)
フロントカメラ700万画素
ワイヤレス充電対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IP67)
生体認証指紋認証
通常価格(税込)62,800円

楽天モバイルでは、店頭限定でiPhone SE(第3世代)を購入と同時に他社から乗り換え(MNP)すると端末代が実質1円で手に入ります。

iPhone SE(第3世代)を1円で購入する流れ

  • 店頭で楽天モバイルを初めて申し込み&他社から乗り換え(MNP)手続きをする
  • 乗り換え手続きと同時にiPhoneSE(第3世代)を楽天モバイル買い替え超トクプログラムで購入する
  • Rakuten最強プランの利用開始して、Rakuten Linkで10秒以上通話する

公式サイトで詳細を確認する

実質1円になるのは店頭申込み限定のキャンペーンですが、オンラインからでも実質9,392円という金額で手に入るのでお得です。

オンライン申し込みなら来店予約不要で在庫状況も確認できるため、店頭に来店して在庫切れの心配もありません。

また、24時間申し込みできるため、来店する時間がないという方でも以下の金額で購入できるのでおすすめです。

iPhone SE (第3世代)が実質9,392円!
iPhone SE(第3世代)一括払い:62,800円~
48回払い(※):1,308円~
25ヶ月目に返却した場合の総額:31,392円~
【乗り換え特典】
最大22,000ポイント還元
実質金額:9,392円~
※楽天モバイル買い替え超トクプログラムを利用

iPhone SE(第3世代)を購入するなら、キャンペーンを利用して月額料金も抑えられる楽天モバイルがおすすめです。

\乗り換えで最大13,000ptプレゼント/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

【1円端末】Rakuten WiFi Pocket 2C

Rakuten WiFi Pocket 2C画像
出典:楽天モバイル
Rakuten WiFi Pocket 2Cのスペック表
端末名Rakuten WiFi Pocket 2C
ホワイト
ブラック
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約64.8mm×約107.3mm×約15mm
重量約107g
バッテリー容量約2,520mAh
テザリング16台
USB端子USB-C
通常価格(税込)7,980円

Rakuten WiFi Pocket 2Cは、持ち歩きしやすいポケットWi-Fiで、最大16台のデバイスを同時に接続できます。

接続方法もシンプルで、ポケットWi-Fi端末に表示されたQRコードをスマホで読み取るだけなので難しい操作は不要です。

通常7,980円(税込)の端末価格は、以下のようにプラン申し込みと同時に対象製品を購入することで1円になります。

Rakuten WiFi Pocket 2Cが実質1円
Rakuten WiFi Pocket 2C通常料金:7,980円
プランセット割引:-7,979円
割引後:1円

今ならデータ通信専用プランの申し込みで月額1,081円(3GB)分の楽天ポイントが還元されて月額料金もお得になります。

スマホではありませんが、実質1円のお得なWi-Fi端末としてRakuten WiFi Pocket 2Cを検討してみましょう。

\乗り換えで最大13,000ptプレゼント/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルのキャンペーンでお得に機種変更できるスマホ

楽天モバイルのキャンペーンでお得に機種変更できるスマホは、以下の3機種です。

※タップで該当見出しにスクロールします

楽天モバイルで安く購入できるスマホはどれもスペックが高いので、コストパフォーマンスに優れています。

上記2機種の特徴や料金、キャンペーンについて詳しくみていきましょう。

iPhone14(128GB)が最大33,000円相当お得

iPhone14最大33,000円相当
出典:楽天モバイル
iPhone14シリーズのスペック表
端末名iPhone14
ミッドナイト
スターライト
PRODUCT Red
ブルー
パープル
イエロー
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約147.7 x 約71.5 x 約7.8 (mm)
ディスプレイ・ノッチ
・Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
重量約172g
OSiOS
メインカメラ約1,200万画素(広角)
約1,200万画素(超広角)
0.5倍、1倍の光学ズーム
フロントカメラ約1,200万画素
バッテリー駆動時間最大20時間のビデオ再生
ワイヤレス充電対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵IP68等級
生体認証Fece ID(顔認証)
通常価格(税込)128GB:一括120,800円/分割5,033円×24回
256GB:一括135,900円/分割5,662円×24回
512GB:一括165,900円/分割6,912円×24回

楽天モバイルでは、キャンペーンの適用でiPhone14(128GB)が最大33,000円相当お得に機種変更できます。

2022年に発売されたシリーズですが、最新のiPhone15と比較しても遜色ないスペックです。

最新iPhoneにこだわらない、1円でも安くiPhoneに機種変更したいという方におすすめします。

キャンペーン適用後のiPhone14(128GB)の料金

通常価格一括120,800円
割引額22,000円割引
ポイント還元最大11,000ポイント還元
実質料金一括87,800円

また、機種代金だけでなくデータ通信無制限で月額3,278円という月額料金の安さも楽天モバイルの特徴といえます。

楽天モバイルを申し込みして月額料金もiPhoneもお得になるので、在庫状況などの詳細は公式サイトで確認してみましょう。

\iPhone14(128GB)が最大33,000円相当お得/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Redmi Note 11 Pro 5G

楽天モバイルのRedmi Note 11 Pro 5G機種のLP画像
出典:楽天モバイル
Redmi Note 11 Pro 5Gのスペック表
端末名Redmi Note 11 Pro 5G
グラファイトグレー
ポーラーホワイト
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約164.19 x 約76.1 x 約8.12 (mm)
ディスプレイサイズ / 種類
約6.67インチ / AMOLED解像度
FHD+ / 1,080 × 2,400
重量約202g
OSAndroid™ 11
メインカメラ約1億800万画素 (広角) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (マクロ)
フロントカメラ約1600万画素
バッテリー容量5,000mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IPX5・IPX7/IP6X)
生体認証対応
通常価格(税込)26,980円

AQUOS wish3は、キャンペーンの適用で実質1,488円(税込)で購入可能です。

48回払いで購入した25ヶ月目以降に返却すると総支払金額が13,488円(税込)になり、条件を満たすと最大12,000ポイントが還元されます。

Redmi Note 11 Pro 5Gの特徴

  • 15分で充電50%まで完了できる
  • 高画質で日光下でも鮮明な色彩を表現
  • 頑丈なディスプレイで落としても安心
  • 指紋認証および顔認証の両方に対応

防水・防塵機能はもちろん、指紋認証と顔認証をどちらも搭載しているため日常使いに必要な機能が豊富なスマホと言えます。

高性能なスペックですが、実質1,488円で使えるのは評価ポイントです。

楽天モバイルで販売中のandroid端末で最安値なので、欲しい方は今のうちに購入しましょう!

高スペックスマホが
\今なら実質1,488円で使える/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Galaxy A23 5G

Galaxy 画像
出典:楽天モバイル
Galaxy A23 5Gのスペック表
端末名Galaxy A23 5G
レッド
ホワイト
ブラック
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約150×約71×約9(mm)
ディスプレイ約5.8インチ
重量約168g
OSAndroid™ 12
メインカメラ約5,000万画素
フロントカメラ約500万画素
バッテリー容量4,000mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IPX5・IPX8/IP6X)
生体認証指紋・顔認証対応
通常価格(税込)28,600円

Galaxy A23 5Gは、キャンペーンの適用で実質2,280円(税込)で購入可能です。

楽天モバイル買い替え超トクプログラムの購入での実質金額が14,280円(税込)になり、最大12,000ポイントが還元されます。

低価格ながらスペックは高いので、端末を安く購入したいけどスペックも重視したい方におすすめです。

Galaxy A23 5Gの特徴

  • 約5,000万画素のカメラ性能を搭載
  • 小型で丸みを帯びた側面で持ちやすい
  • アプリの利用でデータ移行が簡単
  • 防水・防塵に対応
  • 指紋・顔の両方の認証機能に対応

約5,000万画素のカメラ性能で他のハイスペックスマホと比較しても負けないスペックを持っています。

電源ボタンを2度押しすれば素早くカメラを起動できるので、見逃したくない瞬間を瞬時に撮影できるのも魅力です。

その他、防水防塵機能や豊富な生体認証に対応しているため、性能の良いスマホを安く購入したい方は楽天モバイルから申し込みましょう。

\Galaxy A23 5Gが実質2,280円(税込)/

オンライン申し込みなら初期費用無料

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

AQUOS wish3

AQUOS wish3 画像
出典:楽天モバイル
AQUOS wish3のスペック表
端末名AQUOS wish3
グリーン
ブラック
ホワイト
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約147×約70×約8.9(mm)
ディスプレイ約5.7インチ
重量約161g
OSAndroid™ 13
メインカメラ約1,300万画素
フロントカメラ約500万画素
バッテリー容量3,730mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防水/防塵対応(IPX5・IPX7/IP6X)
生体認証顔認証対応
通常価格(税込)35,800円

AQUOS wish3は、キャンペーンの適用で実質5,880円(税込)で購入可能です。

48回払いで購入した25ヶ月目以降に返却すると総支払金額が17,880円(税込)になり、条件を満たすと最大12,000ポイントが還元されます。

近年大画面スマホが主流ですが、比較的コンパクトなのでスマホ操作もしやすいでしょう。

AQUOS wish3の特徴

  • カメラを向けるだけで最適なモードを自動セレクト
  • 電池の劣化を抑える充電方法で寿命が長い
  • 防水・防塵機能も搭載
  • 指紋認証および顔認証の両方に対応

防水・防塵機能はもちろん、指紋認証と顔認証をどちらも搭載しているため日常使いに必要な機能が豊富なスマホと言えます。

電池劣化を防ぐための「インテリジェントチャージ」で電池の負担を軽減して寿命が延びるので長く使えます。

最新スマホを安く購入したい方は、楽天モバイルのキャンペーンを活用してみましょう。

\AQUOS wish3が実質5,880円(税込)/

オンライン申し込みなら初期費用無料

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.

1円スマホが購入できるおすすめ格安SIM

2024年2月時点で端末・スマホが格安で手に入る格安SIMは以下の通りです。

それぞれ詳しく解説していきます。

UQモバイル|キャンペーン適用で人気Androidスマホが1円

UQモバイルのLP画像
出典:UQモバイル
UQモバイルの基本情報はこちら
基本料金【トクトクプラン】
1GB~15GB:2,277~3,465円
【コミコミプラン】
20GB+10分かけ放題:3,278円
【ミニミニプラン】
4GB:2,365円
※割引適用前の月額料金
通話料金30秒ごとに22円
初期費用3850円
利用回線au
キャンペーン【1月最新キャンペーン】
・乗り換えで最大10,000円相当のauPAY残高を還元
・他社から乗り換えで人気スマホが最大22,000円相当お得
公式サイトhttps://www.uqwimax.jp/mobile/

UQモバイルでは、キャンペーンの適用条件を満たすと人気スマホが1円で購入できます。

対象機種は以下の通りです。

端末割引のキャンペーン対象機種
UQモバイル Redmi Note 10 JE
Redmi Note 10
UQモバイルのRedmi12‗5Gの画像
Redmi 12 5G
通常価格:22,001円
キャンペーン価格:1円
通常価格:22,001円
キャンペーン価格:1円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る

キャンペーンの適用条件も非常に簡単です。

キャンペーン適用条件
  • トクトクプラン or コミコミプランでUQモバイルへ乗り換えること
  • 増量オプションll(550円)のオプション加入すること
    ※7ヶ月無料キャンペーン中
  • UQモバイルへの乗り換えと同時に対象機種を購入すること

au回線を利用したUQモバイルは、auの安定した高速通信を格安で利用できる人気の格安SIMです。

通信速度は格安SIMランキング1位(※)という実績を誇り、格安SIMの中でも通信速度は速い方が良いという方にもおすすめ。
※参照:みんなのネット回線速度

2023年12月27日から割引規制が変更になり、1円スマホが終了しているキャリアが多い中でUQモバイルはスマホをお得に購入できます

人気スマホをお得に購入したい方は、通信品質が安定しているUQモバイルで1円スマホを検討してみましょう。

UQモバイルなら1円でスマホが手に入る/

公式サイト
https://www.uqwimax.jp/wimax/

ワイモバイル│人気スマホが1円で購入できる

ワイモバイル Y!mobile 対象スマホが大特価セール 新規契約・他社からの乗り換えで端末が最安1円から
出典:ワイモバイル
ワイモバイルの基本情報はこちら
基本料金・シンプルS(3GB):2,178円
・シンプルM(15GB):3,278円
・シンプルL(25GB):4,158円
通話料金22円/30秒
初期費用3,850円
利用回線ソフトバンク
キャンペーン【1月最新キャンペーン】
・SIMカード(もしくはeSIM)契約でPayPayポイント合計最大15,000ptプレゼント

・事務手数料無料!最大36,000円引き大特価スマホ
公式サイトhttps://www.ymobile.jp/

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンク回線で、データ容量を繰り越せる格安SIMを求めている方におすすめ!

ワイモバイルではキャンペーンの適用条件を満たすと、人気スマホがお得に購入できるキャンペーンを実施中です。

スクロールできます
端末割引のキャンペーン対象機種
ワイモバイル OPPO A55s 5G
OPPO A55s 5G
ワイモバイル AQUOS Wish2
AQUOS wish2
ワイモバイル Libero 5G
Libero 5G Ⅲ
通常価格:22,000円
キャンペーン価格:1円
通常価格:21,996円
キャンペーン価格:1円
通常価格:21,996円
キャンペーン価格:1円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る

キャンペーンを使用すると、人気Androidの「OPPO A55s 5G」「AQUOS wish」が1円(税込)で購入できます。

しかし、2023年12月27日から割引規制が変更になり、今後実質1円で購入できなくなる可能性があるという噂も。

キャンペーン期間も12/26までと値引き規制を意識した期間である可能性が高いので1円でスマホを購入したい方は、ワイモバイルを検討しましょう。

\最新スマホ端末が1円で購入できる/

ワイモバイル公式サイト
https://www.ymobile.jp/

楽天モバイルで端末0円(端末1円)の格安スマホを購入する際の注意点・デメリット

楽天モバイルで端末1円と実質無料の格安スマホを購入する際の注意点・デメリット 画像

楽天モバイル0円端末(1円端末)を購入する際には、注意点が3つあります。

楽天モバイルの端末0円(1円)を購入してから「失敗した……」と後悔しないように、以下の注意点を理解しておきましょう。

楽天モバイルの端末0円(1円)はあくまで実質0円であって支払いが不要な訳ではありません

それぞれの注意点を詳しく解説するので、しっかり確認してから楽天モバイルへ契約してみてください。

ポイント還元なので一度端末代金を支払う必要がある

実質0円(1円)の端末を購入する際に注意すべき1つ目の点は、一度端末代金を支払う必要があることです。

あくまで実質0円(1円)なので、一度代金を支払った後にポイントが還元される仕組みになっています。

「端末0円(1円)=支払いが0円(1円)」だと勘違いして後悔しないように、注意しましょう。

またポイント付与のタイミングはRakuten Linkを利用した翌々月末頃ですので、そちらもふまえて購入検討してください。

通話アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話しなければならない

ショップで1円購入できるiPhone SE(第3世代)は、申込み翌月末日23:59迄Rakuten Linkで10秒以上の通話が必要です。

ただしRakuten Linkを使用しての国内通話やSMSは無料なので、追加料金は発生しないので安心してください。

LINEなどの無料通話アプリとは違い、電話番号を使用しての通話できる点もメリットです◎

楽天モバイルのキャンペーンを利用する際には、適用するための条件がないかよく確認しておきましょう。

楽天モバイルショップ/楽天モバイルオンライン以外での購入は対象外

端末0円(1円)で購入するには、「楽天モバイルショップ」か「楽天モバイルオンラインショップ」で端末を購入しなければなりません。

誤って楽天市場などで端末0円(1円)対象の機種を購入すると、キャンペーンの対象外となってしまいます。

キャンペーンを適用させて端末0円(1円)購入したい方は、楽天モバイル公式サイトからご購入ください。

端末0円にはなりませんが、楽天モバイルの楽天市場店では端末の割引クーポンを発行しているのでチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天モバイルで機種代金を実質無料(端末0円/1円)のスマホを購入するメリット

機種代金を実質無でスマホを購入するメリット 画像

楽天モバイルでスマホを実質無料で購入するメリットは以下の3つです。

楽天モバイルを契約する前にメリットを知っておけば、実質無料のスマホを購入しやすくなります。

上記のメリット把握すれば、楽天モバイルでスマホを購入しても後悔することはないでしょう。

楽天モバイルの端末はSIMフリーで使える

楽天モバイルで販売されている端末は、すべてSIMフリーで使えます。

SIMロックがかかっている端末は特定の通信事業者でしか使えませんが、SIMフリーなら事業者の制限がありません

SIMロックフリー端末なら、好きな通信会社のSIMカードを自由に入れ替えできるのがメリットです。

海外で利用する際にもSIMフリー端末であれば、渡航先のプリペイドSIMを挿入すれば通信・通話が可能になります。

通話アプリ「Rakuten Link」を使うとかけ放題が無料

専用の通話アプリ「Rakuten Link」を使って通話をすれば、国内通話が無料でかけ放題になります。

通話相手が「Rakuten Link」を使っていなくても無料になるので、通話頻度が多い方には便利なサービスです。

他格安SIMやキャリアでは、毎月数千円のかけ放題オプションに加入しないと通話料は無料になりません。

楽天モバイルなら「Rakuten Link」を使うだけで無料でかけ放題なので、毎月の通信費を抑えられるのも魅力です。

契約・解約時の事務手数料が無料

楽天モバイルは契約・解約時の事務手数料が無料なので、乗り換え時に費用を抑えられるのがメリット。

他社では以下のような手数料がかかりますが、楽天モバイルはすべて無料です。

  • 初期費用(契約事務手数料)
  • SIMカード発行手数料
  • 解約金
  • SIM交換手数料
  • MNP転出手数料

契約時の事務手数料や2年縛りがある格安SIMが多い中、手数料を気にせず乗り換えできるのは魅力といえます。

契約時に発生することが多い3,300円の契約事務手数料や解約金は、楽天モバイルなら一切かかりません

楽天モバイルで端末0円(端末1円)に機種変更する際の失敗しない手順

楽天モバイルで端末0円(端末1円)に機種変更する際の失敗しない手順 画像

楽天モバイルの端末0円(端末1円)に機種変更する手順は、以下の3ステップです。

機種変更するだけではキャンペーンが適用されず端末代金が0円(1円)にならないので、正しい手順を確認することが重要です。

楽天モバイルの端末0円(端末1円)に機種変更する手順を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

機種代0円(1円)端末と楽天モバイルに申し込む

まずは、楽天モバイル公式サイトを開き、キャンペーン画面を表示します。

0円(1円)で購入したい対象端末を選択したら、カラーと支払い方法を選んでカートに入れましょう。

楽天会員としてログインし、支払いに利用するクレジットカード銀行口座の情報入力も行います。
※事前に楽天会員の登録を行う必要があります。

続いて本人確認書類として以下のいずれかの書類をスマホで撮影し、アップロードしてください。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード(個人カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳
  • 国民健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

また、他社から楽天モバイルに乗り換える場合は「MNP予約番号」も必要です。

乗り換えの方は現在利用中の携帯電話会社に「MNP転出」の希望を伝え、「MNP予約番号」を取得しましょう。

通話アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話する

楽天モバイルの端末0円(1円)キャンペーンで購入した端末が手元に届いたら、まずは初期設定を行います

他社から乗り換えの場合は、MNP転入の操作も必要です。

初期設定とMNP転入の操作は取扱説明書の記載をよく確認しながら進めましょう。

初期設定・MNP転入が完了したら通話アプリ「Rakuten Link」を使い、10秒以上通話をしてください。

キャンペーンの条件として申し込みの翌月末日23:59までに通話する必要があるので、忘れず早めに通話するのがおすすめです。

楽天ポイントが還元される

楽天モバイルの端末0円(1円)キャンペーンの条件を満たすと、楽天ポイントが還元されます。

楽天ポイントが付与されるのは、「Rakuten Link」を利用した翌々月末ごろの予定です。

楽天モバイルの端末0円(1円)キャンペーン利用の際は、ポイント付与に時間がかかることを把握した上で申し込みしましょう。

\申し込みはWEBで簡単!/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルのスマホ機種本体の代金「一括0円」と「実質無料」の違いは?

一括0円は本体代金を払うことなく購入でき、実質無料は本体代金分のポイント還元により負担額0円で購入できることを指します。

括0円と実質無料の特徴は以下のとおり。

購入方法特徴
一括0円端末の分割代金がないため、いつ解約しても機種代が残らない
実質無料スマホの分割代を毎月支払うことになるが、ポイント還元で相殺され無料になる

楽天モバイルの実質無料は機種代金が割引されるわけではなく、楽天ポイントによる還元です。

楽天ポイントは1ポイント=1円で利用できますが、使用用途や有効期限があります。

還元されたポイントを有効活用できないと実質無料にならないので、注意しましょう。

楽天モバイル端末0円(端末1円)に関するよくある質問と回答

楽天モバイル端末0円(端末1円)に関するよくある質問と回答をまとめました。

楽天モバイルへ契約した後で失敗したと後悔しないため、よくある質問もチェックしておきましょう。

Q1:端末0円(端末1円)を解約/即解約した時のデメリットは?

原則解約をしても違約金などのデメリットはありませんが、即解約するとしばらく再契約できない恐れがあるのでご注意ください。

楽天モバイルを解約しても、キャンペーン適用条件を満たしていれば端末価格が0円(1円)でなくなる心配はありません。

ただし楽天会員を解約するとキャンペーンのポイントは付与されないので、注意が必要です。

>楽天モバイルのデメリットやメリットはこちら

Q2:楽天モバイルの端末0円(端末1円)のキャンペーン運用はいつまで?

楽天モバイルの端末0円(端末1円)のキャンペーン終了日は未定です。

しかし端末0円(端末1円)キャンペーンの対象端末が在庫切れになると、キャンペーン終了になる可能性があります。

楽天モバイルのキャンペーンは突然終了する場合もあるので、早めの申し込みがおすすめです。

Q3:au・ドコモ・ソフトバンクで端末0円(端末1円)はある?

au・ドコモ・ソフトバンクは、端末0円(端末1円)のキャンペーンを実施していません

端末0円(端末1円)のお得なキャンペーンを開催しているのは、楽天モバイルのみ

楽天モバイルの端末0円(端末1円)のキャンペーンはいつまで続くかわからないので、この機会にぜひ検討してみましょう。

\キャンペーン終了前に要チェック!/

楽天モバイル 公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Q4:楽天モバイルの端末0円(1円)対象のiPhone等の在庫を確認する方法は?

楽天モバイルの端末0円(1円)対象のiPhone等の在庫は、楽天モバイル公式ページで確認できます。

公式ページから楽天モバイルの端末0円(1円)対象のiPhone等の在庫を確認する手順は以下の通り。

  1. 楽天モバイル公式サイト右上のメニューから「製品」をタップ
  2. 機種一覧が表示されるので、確認したい機種をクリック
  3. 「在庫状況を確認する」をタップすると最新の在庫状況が表示されます

在庫切れの場合は「現在入荷待ち」と表示されカートに入れられないため、事前に確認しておきましょう。

Q5:楽天モバイルの端末無料/1円キャンペーンの新規購入と2台目購入する際の違いは?

楽天モバイルの端末0円(1円)キャンペーンが適用されるのは1回線目のみで、2回線目以降にはキャンペーンは適用されません

また過去に楽天モバイルに契約し、iPhoneやAndroid端末を購入したことがある方もキャンペーン対象外のためご注意ください。

楽天モバイルの端末1円(0円)購入チャンスは1度きりのため、解約の際は慎重に検討して後悔しないようにしましょう。

Q6:楽天ミニの端末1円キャンペーンは復活した?

楽天ミニの端末1円キャンペーンは復活していません

人気の高い楽天ミニは在庫切れしたのち販売も終了となっており、現状楽天ミニ新品を入手するのは困難です。

本記事で紹介している端末0円(1円)キャンペーンも人気で在庫切れになったりキャンペーン終了となる前に、ぜひ活用してみてください。

Q7:iPhone13を1円で購入できる乗り換えキャンペーンはある?

楽天モバイルでiPhone 13を1円で購入できる乗り換えキャンペーンはありません

2023年8月31日までは実施されていましたが、すでに終了しています。

iPhoneSE(第3世代)は店舗での購入と新規契約をすると、実質1円で購入が可能です。

キャンペーンは期間が決められていることが多いので、お得に購入できるうちに利用しましょう。

Q8:Rakuten hand 5Gを1円で購入したあと即解約するとどうなる?

Rakuten hand 5Gを1円で購入したあとに即解約すると、以下のような2つのデメリットがあります。

  • ブラックリスト入りする可能性がある
  • 損害金を徴収される可能性がある

ブラックリスト入りすると、楽天モバイルや楽天ひかりなどの契約・サービスの利用ができなくなる可能性が高くなります。

楽天モバイルで販売されているスマホも購入できなくなるので、注意しましょう。

2023年10月1日からは約款が変更されており、抵触すると損害金を徴収される可能性があります。

9 契約者が、本サービス利用の意志が無いにも関わらず本契約を締結したことにより、当社に損害が生じた場合、当社は、契約者に対して、別途当社が損害相当額として定める金額の支払いを請求することができます。また、本項に該当すると当社が合理的に判断した場合、当社は原則として本サービスの支払い手段として契約者が登録している支払い手段により当該損害金の徴収を行うものとします。

引用:【約款変更のお知らせ】楽天モバイル約款変更のお知らせ

楽天モバイルに最低利用期間はありませんが、キャンペーン経由で契約したら数ヶ月は利用しましょう。

Q9:楽天モバイルは1円で携帯端末(スマホ)本体のみの購入はできる?

楽天モバイルはスマホ本体のみを1円で購入することはできません。

スマホを1円で購入できるキャンペーンはありますが、楽天回線の契約などの適用条件があります。

契約と同時にスマホを1円で購入したい方は、キャンペーンを利用してお得に購入しましょう。

Q10:楽天モバイルで楽天ポイント9倍になるキャンペーンはある?

楽天モバイルで楽天ポイント9倍になるキャンペーンは、2023年9月24日をもって終了しています。

しかし、エントリー不要のSPU(スーパーポイントアップ)を利用すれば楽天市場での買い物で付与されるポイントが+3倍に◎

会員ランクごとにポイントアップの倍率が、以下のように変動します。

会員ランクポイント倍率
ダイヤモンド会員+3倍
ダイヤモンド会員以外+2倍

貯まったポイントは月額料金の支払いにも活用できるため、通信費の節約が可能です。

Q11:楽天モバイルには端末が半額で購入できるキャンペーンはある?

楽天モバイル買い替え超トクプログラムを利用すれば、スマホを最大半額での購入が可能です。

スマホを48回払いで購入し25ヶ月目以降に購入したスマホを返却すると、最大半額分の支払いが不要になります。

48回払いなので毎月の負担を減らすことができ、最新のスマホを半額で購入できるのがメリットです。

なお48回払いにするには、楽天カードで端末を購入する必要があります。

2年単位でスマホを買い替えている方は、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを利用して最新スマホを購入しましょう。

Q12:楽天モバイルの1GB以下の無料サービスはいつまで?

楽天モバイルの1GB以下の無料サービスは、2022年10月末に終了しています。

2023年6月1日からは「Rakuten 最強プラン」の提供が始まっており、3GBを1,078円(税込)で利用可能。

1GB以下無料のプランは廃止されましたが、3GBで1,078円(税込)のプラン料金は最安級です。

さらに今まで月に5GBまでしか使えなかったauのパートナー回線エリアでは、データ無制限で利用できるようになっています。

プラン料金が安くデータ量を無制限で利用できるエリアが広がっているので、コスパは高くなっているといえるでしょう。

楽天モバイルのキャンペーンを利用して、スマホ端末を0円(1円)でお得に購入しよう!

楽天モバイルのキャンペーンを利用すると、0円もしくは1円と格安で端末を購入できます

楽天モバイルは端末代金0円(1円)以外にも、多くのお得なキャンペーンを開催しています。
※時期によりキャンペーン内容が変動する場合があります。

人気のキャンペーンは在庫切れや突然キャンペーン終了となる可能性があるので、お得な機会を逃さないようにしましょう。

端末0円(1円)のキャンペーンなどが気になる方は、以下ボタンから楽天モバイルをチェックしてみてください!

\乗り換えで最大13,000ptプレゼント/

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

この記事の編集者

ココモバイル編集部は「最適なプランを選ぶための情報提供×スマホ・インターネット回線に関するお悩みや疑問を解消できるメディア」をコンセプトに情報を発信しております。
当メディアの記事は、全てココモバイル編集部で編集・チェックを行い正確な情報を提供することを心がけています。

Contents